輸入洋酒のエルアールテクノ|メスカルをはじめ欧米で人気の洋酒をお届け輸入洋酒のエルアールテクノ|メスカルをはじめ欧米で人気の洋酒をお届け

BLOG

サルサ

メキシコ料理にかかせない「サルサ」って
サルサって何?

サルサって踊り?

歌?

って混乱。

マリヤッチ

ダンスのサルサ

よくあるのは、マリヤッチと呼ばれる生バンドをパーティによんでサルサの音楽を掛ける。


サルサの音楽

ギターやアコーディオンなど奏でる音楽が特徴で男女一人づつ手を取って踊る。女性は男性にリードされ、キレイに舞う感じ。

私は素人中のど素人。なので、クルクル回され歌が一曲終わる頃には目が周りヘトヘトになります。そんな私を見てメキシコ人は大笑い!!エーイ ビールを飲んでた一緒に笑笑。


今回のサルサは、タコスに必須のサルサソースです。

メキシコ料理には92%がサルサを食事にかける習慣があると言われています。

サルサはどんだけあるの?
お店や家族に寄って異なるレシピがあって数えきれないにかもしれない。

そんな中、代表的なサルサ10種を紹介します♪


1、 pico de gallo (ピコ デ ガジョ)  これは、トマト、玉ねぎ、シラントロ(コリアンダー)をみじん切りして塩とレモンであえたもの


2、 guacamole (ワカモレ)   アボカドのサルサ


3、Salsa Verde y Rojo (サルサ ベルデ イ ロホ)  サルサのトマト.ベルデとは緑。ロホとは、赤の意味。  緑トマトのサルサと赤トマトのサルサ


4、salsa habanero (サルサ ハバネロ)
  メキシコ最強の唐辛子 ハバネロ。ハバネロを切るなどの料理する時は出来るだけ手袋をして切って下さい。手が痛くなります。


5、salsa chamoy (サルサ チャモイ)  メキシコでスナックの様に食べられている見た目が、大きなカブ?味は梨の様なフルーツベースにしたサルサ


6、salsa chipotle (サルサチポートレ)  これはとても美味し!!スモーク味のサルサ。辛味もほどほどで、トマトスープコクを出すのにもいいかも


7、salsa Morita(サルサ モリタ)  ハラペーニョチポートレとチレ モリタで出来たサルサでいろんな料理に合うサルサです。


8、salsa ranchera (サルサ ランチェラ)  朝食の玉子料理などにかけるサルサ。トマト、玉ねぎ、ニンニクとオリーブオイルで出来てます。


9、salsa molcajete (サルサ モルカヘテ)
メキシコで昔から作られてた方法で最高峰のサルサとも言われている。唐辛子などのを石で出来た器と石の棒で潰して作る。


10、mole poblano (モレ ポブラノ)  主に、メキシコの小さな町で食べられているサルサの一つ。サルサ チョコラテとも言われ、ベースがカカオ。砂糖を入れないので甘くない。


~全部10種類~
食べ物によってかけるサルサが違うので楽しくなっちゃう。

LRTで販売してるサルサ

家でタコス

メキシコ料理の王道 「タコス」の作り方~。

● 準備するもの ●

・切り落とし牛肉 300g

・玉ねぎ 半分

・トマト缶 1個

・トマト1個

・ニンニク1個

・コンソメの素

・塩 2つまみ

タバスコ チポートレ お好みで

1,トマトと、トマト缶とニンニクをミキサーにかける。

2,ミキサーにかけたトマトを鍋にいれ火を掛ける。泡がなくなり、色がオレンジ色に近い赤になるまで混ぜながら中火で炒める。

3,牛肉を一口サイズに切り2の鍋に入れる

4,コンソメ、塩を3に入れ味を調える。

※ トマトの酸味が強いので、お塩で整える。

5,最後に、チポートレソースをお好みで入れる。5滴ほどがオススメです。

知人が手作りで作っているトルティーヤ(赤)を今回は使用してみました。

なかなかトルティーヤを作っている人はいませんが、カルディで冷凍された、コーントルティーヤで一緒に食べてみてください。

やっぱり!タコスは、コーントルティーヤで食べないと本場の味に近づかない~♬

食べるときに、追いチリソース!してみて。私は、今回ハバネロソースを掛けてみました。この辛さがビールにあう~。

写真は、クレマというしろーいソースがかかっています。これも手作り💛

クレマ(Crema)についてはまた次回話したいな~。病みつきになるやさしい味です。

メキシコ料理「ブリトー」

メキシコ料理と言えば、タコスがとても有名。

タコスに辛いサルサを掛けてトルティーヤからあふれるお肉や野菜にライムを掛けて、こぼれたタコスも全部お皿ごとだべちゃうくらいに食欲をそそる料理^^


ユネスコ無形文化遺産として メキシコ料理は2010年11月16日に認定された。
もしかして、メキシコ料理はジャンクフードの枠組みに考える人もいるかもしれませんが、なかなか奥が深い‼️


長い歴史の中で食文化は多彩に進化を続けてきた。特にスペインの影響は大きい。そんなメキシコ料理は、他の国にも影響を与えている。
メキシコ料理の主な食材と言えば、とうもろこし、豆、唐辛子、トマト、グリーントマト、アボガド、玉ねぎ、シラントロ(パクチー)、オレガノ、魚介(鱈、エビ、タコなど) 、肉類(牛肉、鶏肉、ラム肉、豚肉※豚は好まな人が多い)などなど。
まだたくさんありますが代表的な食材を並べてみるとやはりイメージはタコスになってしまいがち。


でも、まだまだ知られてない美味しい料理はたくさん‼️

チラキレス、エンチラーダ、モレ、ポソレ、トスターダ、ティンガ、ブリトー、トルタ、メヌードまだまだありますが、この辺しておこう ^^ よだれ~が出ちゃう。


ここで紹介するのは「ブリトー」大判のトルティーヤで包んだメキシコ料理。
ブリトーはアメリカでも広く食され、最も影響を与えた一つではないかと思う。

日本でも簡単に本場の味に近づけるメキシコ料理‼️

お家でつくるブリトーは結構簡単!

大判もトルティーヤに、塩焼きで焼いた、鶏肉とチーズ、サルサ ピコ・デ・ガジョ (トマトと玉ねぎ、パクチーにお好みで青唐辛子を刻んでライム汁で混ぜる)をおまめ入りのサルサで巻く。アルミホイルで包んで、フライパンで表面が香ばしく焼くのが重要!!

お豆入りサルサ

食べるときに辛いチリソースをお好みで♬

ハバネロソースがオススメです。チポートレソースはサルサで負けちゃうかも。

ハバネロソース!これがあう~。

絞りたてオレンジジュース

日本ではバナナなどの新鮮な果物のジュース屋さんをよく見かける。

野菜や果物のスムージーはおうちで気軽に作り健康食のイメージもある。

最近、日本ではとても健康志向に向かっているのが感じられるますが、

メキシコでも新鮮な果物ジュースをよく飲む習慣があります。

特にオレンジジュースは、街なかにオレンジジュース屋さんや屋台があってとても便利‼️

メキシコ人とオレンジジュース

メキシコではまず、オレンジジュースは、朝ごはんの時一緒に飲みます。

次に、メキシコ人はタコスと同様に自分のお気に入りオレンジジュース屋さんがあるんです。

そして、100%オレンジジュースは、好きじゃない‼️ なぜなら、オレンジジュースは絞ったオレンジジュースの味を知ってるから。

そんなこだわりのオレンジジュースをちょっとだけ紹介したい〜。

オレンジジュースをスペイン語で

Jugo de naranja ( フーゴ デ ナランハ)

オレンジジュースで飲むためのオレンジの種類は 300以上と言われている。

その中でもメキシコ国内で流通しているオレンジはグーンと下がって30種類くらいです。流通の際に起きる問題や扱いやすいオレンジになると30種類になってしまう様です。

またその中でも有名オレンジは 「Las naranja navel」 

Navel の意味は、「おへそ」

このオレンジは日本で手に入るオレンジ。背の方におへその様な丸いものがあるのが特徴です。

そのほかに、Mandarina (マンダリーナ)

Mandarinaとは、ミカンのこと。こっちのほうが、絞るとオレンジ色が濃く甘味があります。

日本で食べているミカンは、水分が程よく抜け甘味だけが残っていますが、収穫したてのミカンがメキシコで飲まれています。

メキシコの家庭では、時間がある朝には市場(Mercado メルカド)で大量に買ってきたオレンジをお父さんが絞ってお母さんの作った温かく美味しい朝食と一緒に家族全員で飲みます。

最後に、オレンジはさまざまな使い方や食べ方がありますが、

メスカルとオレンジ について

メスカルはメキシコ伝統的な作り方を守った昔からの素晴らしいお酒である。

日本でも最近少しづつですが知られてきてます。メキシコの有名なお酒と言えば、コロナビールやテキーラなど。

メキシコのお酒で飲むときは、かならずライムを絞りいれさっぱりと飲むのが支流ですが、

伝統的手法で作られたメスカルの味は、甘味とスモーク味がうまく絡まり少し辛味も感じられる。

その味をオレンジと一緒に飲むことでスモーク味の中にオレンジの香りと甘味とさわやかさが合わさり最後に塩をなめる。

この飲み方がメスカルつうの飲み方なんです。

ぜひ飲んでみてください ^^b

ミネルヴァビール

メキシコの第三の都市Guadalajara(グアダラハラ)

ミネルヴァビールはグアダラハラのクラフトビールです。
ミネルヴァと言えば、グアダラハラの女神、シンボルの像。

グロリエータの真ん中にいるミネルヴァ像


グロリエータ:グロリエータとは、海外ではお幅の広い街道に大きなサークルで出来た交差点

グロリエータには素敵なモニュメントや噴水がサークル中央にあります。有名なミネルヴァ像は街道バジャルタ沿いにあるグロリエータにある。
そこは、例えばサッカーワールドカップ戦の勝った時などグアダラハラ中の人が集まりみんなで歓喜の宴をする場所になっているようなんです。

私も、ワールドカップの時は、わくわくしながら行きました。


そんなグアダラハラで有名なミネルヴァ像をモチーフにした
メキシコのクラフトビール 「ミネルヴァ」
メキシコにいた時はホームパーティによく招かれた。パーティには、それぞれお酒やつまみなどを持ちよるのが普通のメキシコ。
いつもお酒を持って行きました。ミネルヴァビールを持って行くとみんな喜んでくれた記憶があります。


グアダラハラ出身者を 「タパティオ」と言う。やっぱりタパティオはみんな大好きな美味しいビール
「ミネルヴァ」
香りや飲みごたえのあるミネルヴァビールはタパティオが選ぶグアダラハラのクラフトビール。ぜひ飲んでみてください。

LRTでは、ミネルヴァビール 5種類を販売しています。ぜひ飲んでみてください!

緊急事態宣言

困ったもんで、またまた1都3県の緊急事態宣言が発令されました。

家族で過ごす時間が増えますね。何して過ごしましょう!?メキシコでもロックダウンがすでにクリスマス前から始まっています。

メキシコのコロナの現状をちょっと話したいと思います。

コロナ感染者:毎日12000人以上 世界危機指数で世界第3位の様です。

ロックダウンは全土ではなく、人口が多い大きな都市、メキシコシティやグワナファトなど。

とはいえ、郊外でもちゃんとコロナ対策がされている。

お店や、レストランに入る際は、マスク着用、手の消毒、体温を測ります。スーパーは、1家族1人までしか入れず、徹底した人数管理をしている。

ショッピングモールなどは、閉鎖しているところもあるが、開いているところもある。でもレストランのようにコロナ対策はバッチリだと言う。

交通機関は、基本的に車社会のメキシコだけど、バス、地下鉄(Metro)は動いている。コロナを気にしないメキシコ人もいるので、その人たちはマスクなしで乗っているようだ。

メキシコの綺麗なビーチ

カンクンの海

旅行が出来ないから、こんなにきれいな海に早く行きたいな!!!

メキシコのカンクンの海です。ただ、このきれいな海にたくさんの旅行者が集まり、こコロナ感染者が増えているようです。

メキシコは、経済重視のため海外から入国制限はない様です。そのため海外からバケーションで来ている外国人がたくさん訪れている。その影響でコロナ感染者が増えているようです。

カンクンの海

コロナの収束してもらいたい!

早くきれいなビーチに旅行に行きたいな。

お正月

今年も正月食べ過ぎました。このままでは丑になる😵
日本に帰ってきて3年目です。10kgくらい太りました。日本の食べ物は美味しいいやwww  私が日本人だから、生まれ育った食べ物は美味しいのあたりまえ!!
メキシコ料理もとても美味しい♬

タコスならパストールが大好き↓ 

辛いサルサをかけてもパイナップルの甘味と酸味で辛さを緩和してくれます。


日本の正月の食べ物は
お節、お餅、お雑煮
遊びは
凧、羽付き、書初め?(遊び???) 福笑い? 福袋、コマ
などなど。
今回は、メキシコの食べ物ではなく日本のお正月に遊んだオモチャ「コマ」を紹介したいっと思います。
スペイン語では Trompo (読み方:トロンポ) Pirinola(読み方:ピリノラ)
いろんな形がある


最近の日本では「ベイブレード」。昔は「ベイゴマ」?男の子は、今も昔も形は違うけどコマで遊ぶようだ。メキシコでも、ベイブレードで遊ぶメキシコ人のビデオを良くYouTube で良く見ることがある。日本の文化好きオタクメキシコ人はここまでいるんだと感心してしまう。


メキシコでは、日本同様にコマで遊ぶ子供はいなくなってきたのかな。

メキシコの家族

男の子の家族では子供が「パパ!コマ回して」せがむけど、パパは自分のパパ お父さんに頼み子供のおじいちゃんがコマを回してみんなで楽しみます。パパは、「やっぱり親父は一番だな〜」思う構図がメキシコの家庭のように思います。

あけおめ!

Felis Ano Nuevo 読み方:フェリス アニョ ヌエボ 

この意味は、スペイン語で「明けましておめでとうございます」です。

今回は、せっかくなのでメキシコの新年についてちょっと触れちゃいます。

メキシコは、宗教 カソリックが90%をしめます。そのためクリスマスは、絶対に家族と過ごす反面、12月31日は、お友達とパーティーをして過ごす人が多いようです。

でも、やはりカソリックの国!!31日は、ちゃんと教会に行ってミサに参加をする。

教会

最近の若者は教会へ行く頻度も減っているように見えますが、やはり神聖な場所として自分なりに敬意を払っているようです。

教会のことはさておき、12月31日に必ず行うイベントでとても印象的なことが一つあります。

12月31日の夜中12時になる前、教会の鐘が12回なります。

その12回の鐘の音に合わせてブドウを1つぶづつ食べます。

では、なぜ12個?

創造が出来ると思いますが、1年12か月の「12」

12つぶのブドウ食べるときに心の中で願い事をいいながら1つぶに1願い事をします。

なので、私も今年メキシコの家族と一緒に12個食べお願い事もちゃんとしました。

2021年はいい年になるといいですね。

ちよどり

ハミングバードって英語では言いますよね。

じゃあ、スペイン語では??


Colibri    (コリブリ)


かわいらしい名前。
日本では見たことない。ちっちゃな鳥。
羽を蜂のように、早く動かしちょこちょこ飛んでいる感じ。

家の軒先に砂糖水をいれた容器をぶら下げていると、砂糖水を飲みに集まってくるんです。警戒心が強いのでこの写真は、見てないふりをしてフラッシュをたかずにパッシャっと撮った絶妙な1枚!!

メキシコは、自然の大きさを感じます。

公園に行けば、リス。地方に行くと、イグアナも見たことがあります。

そろそろクリスマス

そろそろクリスマス

コロナの感染者が毎日増えていろんな事が心配な毎日。
でも今週は、クリスマス。
メキシコでは、ロックダウンになり都市では、行き交う人々がいなく車さえほぼ走ってないっという。
日本は忘年会シーズン‼️メキシコもポサダ(年末パーティー)で、毎日のように、たくさんの人がパーティーの時。どこの国もコロナで静かな12月になっているようです。
メキシコのクリスマスについて、ちょっとだけ話したいと思います。


メキシコのクリスマスと言うと、カトリックのお国なので、クリスマスはとても大切な日。
クリスマスは、大切な家族と温かいメキシコの伝統的な料理食べて過ごします。
メキシコでは絶対な常識です。クリスマスは、家族で過ごします♥️

ロメリトス

ロメリトス:見た目カレーのルーのようなモレ。モレは甘くないチョコレートをチキンストックでのばし、おかひじきとエビなどと煮ます。

バカラオ

バカラオ:干した鱈を水で戻し、てで、身をほぐし、オリーブオイルでニンニクや玉ねぎを炒めたところにほぐした鱈とトマトスープを入れて煮ます。


お母さんが、大きな土鍋で作るロメリトスやバカラオをクリスマスが終わっても、次の日も、また次の日もなくなるまで家族で食べるんです。
クリスマス後、お母さんはご飯を作る手間がなくなり、みんなでのんびり出来るみたいですよ。

クリスマスが待ちきれない~!!!

TOP