メキシコ料理にかかせない「サルサ」って
サルサって何?

サルサって踊り?

歌?

って混乱。

マリヤッチ

ダンスのサルサ

よくあるのは、マリヤッチと呼ばれる生バンドをパーティによんでサルサの音楽を掛ける。


サルサの音楽

ギターやアコーディオンなど奏でる音楽が特徴で男女一人づつ手を取って踊る。女性は男性にリードされ、キレイに舞う感じ。

私は素人中のど素人。なので、クルクル回され歌が一曲終わる頃には目が周りヘトヘトになります。そんな私を見てメキシコ人は大笑い!!エーイ ビールを飲んでた一緒に笑笑。


今回のサルサは、タコスに必須のサルサソースです。

メキシコ料理には92%がサルサを食事にかける習慣があると言われています。

サルサはどんだけあるの?
お店や家族に寄って異なるレシピがあって数えきれないにかもしれない。

そんな中、代表的なサルサ10種を紹介します♪


1、 pico de gallo (ピコ デ ガジョ)  これは、トマト、玉ねぎ、シラントロ(コリアンダー)をみじん切りして塩とレモンであえたもの


2、 guacamole (ワカモレ)   アボカドのサルサ


3、Salsa Verde y Rojo (サルサ ベルデ イ ロホ)  サルサのトマト.ベルデとは緑。ロホとは、赤の意味。  緑トマトのサルサと赤トマトのサルサ


4、salsa habanero (サルサ ハバネロ)
  メキシコ最強の唐辛子 ハバネロ。ハバネロを切るなどの料理する時は出来るだけ手袋をして切って下さい。手が痛くなります。


5、salsa chamoy (サルサ チャモイ)  メキシコでスナックの様に食べられている見た目が、大きなカブ?味は梨の様なフルーツベースにしたサルサ


6、salsa chipotle (サルサチポートレ)  これはとても美味し!!スモーク味のサルサ。辛味もほどほどで、トマトスープコクを出すのにもいいかも


7、salsa Morita(サルサ モリタ)  ハラペーニョチポートレとチレ モリタで出来たサルサでいろんな料理に合うサルサです。


8、salsa ranchera (サルサ ランチェラ)  朝食の玉子料理などにかけるサルサ。トマト、玉ねぎ、ニンニクとオリーブオイルで出来てます。


9、salsa molcajete (サルサ モルカヘテ)
メキシコで昔から作られてた方法で最高峰のサルサとも言われている。唐辛子などのを石で出来た器と石の棒で潰して作る。


10、mole poblano (モレ ポブラノ)  主に、メキシコの小さな町で食べられているサルサの一つ。サルサ チョコラテとも言われ、ベースがカカオ。砂糖を入れないので甘くない。


~全部10種類~
食べ物によってかけるサルサが違うので楽しくなっちゃう。

LRTで販売してるサルサ